ルチルの仲間たち <ガーデンクォーツ>

インテリア的に好まれている水晶が、ガーデンクォーツです。
これは、結晶の中がまるで庭の風景のように見えるもので、
和名を「草入り水晶」といい、日本のわびさびをも感じること
のできる、私も大好きな水晶のひとつです。

実物をご覧になったことのある方は、よくおわかりのことと
思いますが、ほんとうに水晶の中に草や苔などの植物が
生えているように見えるのです。
これらの混入物は、主に緑泥石や角閃石、トルマリンなどの
鉱物で、そのかもしだす表情はそれこそ千差万別で、
数ある水晶の中でも、その味わいは格別なものがあります。

こう考えると、私は基本的に異物混入型水晶が好きなんだと
あらためて思い知りました。このガーデンクォーツも
例の大水晶館にたくさん展示されていました。
その最大のものは、直径15センチ程度の丸玉で
すごく神秘的でした。(しばらくの間、見とれてしまいました。)

ガーデンクォーツ.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。