人生最後の一大転機!? <1>

さて、人生も終盤に差し掛かろうとしている私に訪れた転機とは・・・。

一つ目は(下の)名前を変えたことです。
そのきっかけとは、このブログでも登場したことのある大脳生理学の
M先生
に、有馬在住の高名な姓名判断の先生を紹介されたことでした。

私の苗字にとって、この名前しか有り得ないというほどの相性の良い
最高の名前を先生から授かったのです。
ちなみに頂戴した名前は“誠栄(せいえい)”といい、今から思えば、
本当に有り難かったなと実感しています。

ご存知のように、戸籍上の名前を変えることは容易いことでなく、
おいそれとはいきませんが、一刻も早く周りの人たちに認知して
もらえるように日々精進していきたいと思います。

名前を頂いた昨年は細木数子氏の六占星術における大殺界の1年目
“陰影”の年にあたり、今年は大殺界のど真ん中“停止”なのですが、
そんなことは全く微塵も感じないほどの絶好調がずっと続いています。

もうひとつの転機“転職”にも関わってくるのですが、休む暇も無い
くらい仕事が順調で、この不況のさなか嬉しい悲鳴です。
心臓疾患を抱えて生まれてきた息子の回復ぶりも目を見張るもの
があり、改名によって全てが上手く回り出したような気がします。

パワーストーンもそうですが、ちょっとしたきっかけで、なにか
目に見えない不思議な力が働いて、人生を良い方向に導いてくれる
ことがあるのは間違いなさそうですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。