断食からカレーへ!? <1>

6月度の健康診断の結果を憂い、7月8日からダイエットの効果も期待して、
ファスティング(断食)を始めたルチラーですが、毎月自費で血液検査を
受けることを心に決めてから、最初の検査報告書が送られてきました。
6月検査時の数値と比較してみたいと思います。( )内は基準値。

HbA1c(4.3-5.8) 6.9⇒6.5
空腹時血糖値(70-109) 133⇒108
グリコアルブミン(12.3-16.5) 17.5⇒17.6
総コレステロール(120-219) 234⇒229
HDLコレステロール(40-85) 39⇒45
LDLコレステロール(65-139) 169⇒163
中性脂肪(30-149) 163⇒139

いいですねぇ〜。特に重要な項目であるHbA1c値が大きく下がりました。
空腹時血糖とHDLコレステロール、中性脂肪も基準値内に収まりました。
さすが『18時間断食』はすごいぜ・・・って言いたいところなんですが、
実はそうではないんです。その経緯は次のようなことなのでした・・・。

18時間断食開始後3日目で順調に1.5キロ減った体重がその後一向に
落ちなくなり、むしろ少しずつ増えてきたのでした。
前に一度18時間断食にチャレンジした時も、最初は少し痩せたのですが、
それからはなかなか体重が減らず、辛い思いをする割には効果が出なくて、
結局、2週間ほどで挫折してしまいました。

しかし今回はそういう訳にもいかず、あれこれ思案している私に向かって、
「バービーが激ヤセした朝カレーダイエットに変えてみたら。」と妻が一言。
“朝カレーダイエット”・・・むむむぅ・・・。
『ビューティー・コロシアム』というTV番組で、タレントのバービーさんが
朝カレーダイエットを実践し、なんと4ヶ月で20キロも痩せたそうです。

バービー.jpg

マリナーズのイチロー選手が7年間、奥様手作りのカレーを朝昼兼用で
毎日食べ続けていたという話は知っていました。
あのイチロー選手がやることだから、何か体に良いのだろうという認識は
持っていましたが、カレーを食べるだけで痩せられるとは到底思えません。

けれど私の健康を心配して言っているのか、私の醜い姿に嫌気がさして
言っているのか、その真意は測りかねましたが、「まぁ、騙されたと思って
頑張ってみたら。」とやたら熱心に薦めるので、ダメもとでやってみようと
その日のうちにスーパーでレトルトカレーを大量に買い込みました。

毎朝のカレーに飽きがこないか心配ですが、カレー好きの私なら大丈夫。
ファスティング開始から、8日目の夕刻のことでした・・・。(つづく)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。