ダブル開運日

ずっと前に、このブログで「一粒万倍日」のお話をしたことがありました。
一粒万倍日とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという日で、
何か新しいこと、たとえば、事業を始めたり、お店を開いたり、あるいは、
宝くじを買ったり、貯金をしたり、新しい財布に買い替えたりするのに
絶好の日であるとされています。

実は昨晩、今使っている長財布もずいぶんくたびれてきたので、そろそろ
買い替えようかなと思って、ネットでいろいろ探していたら、『2011年 
真夏の大開運日 8月7日』
という文字が目に飛び込んできました。
そしてその下には、『一粒万倍日+天赦日 開運日が2つも重なる大変
貴重な日です。』とあります。

天赦日とは、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされる
最上の大吉日、何をするのにも幸運をもたらせてくれる日のことです。
そして、今年2つの開運日が重なるのは、8月7日が最後になります。
ちょうど財布を買おうとしていて、このタイミングで出逢うのも何かの縁。
このお店で購入しようと物色していると、いいのを見つけちゃいました。




白蛇多機能長財布・・・まあ、お値段も手頃で、清楚な純白の長財布です。
本来、蛇皮の財布を持つのは生きたまま殺された蛇の怨念が宿っていて
よろしくないなどと言われたりしますが、こちらは蛇皮ではありません。
そして私が注目したのが、本物の蛇の抜け殻が付いているということです。
今使っている財布の中にも蛇の抜け殻はちゃんと入っていますが、
2匹分の抜け殻で、ご利益も2倍に・・・な、なんて強欲な私・・・。(苦笑)

“財布”というアイテムは、持ち主の金運を激しく左右するものです。
とにかく、8月4日までに申し込めば、ダブル開運日の8月7日に届けて
くれるということなので、運気が下がった気配を感じる方や、金運財運を
もっと良くしたいと思われる方はお試しになられてもよいかと思います。


|
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。