あなた、憑いてますよ

このブログではすっかりお馴染みのKさん(龍神さま!)
紹介された霊能者にお会いしたのが先週の土曜日のこと。
この時に先生から頂戴したお言葉の数々は、私にとって
余りにもショッキングだったため、その内容は控えさせて
頂きますが、ひとつだけ告白すると、私に浮遊霊が憑いて
いるということでした。 それも水死した人の霊が・・・。

その辺の占い師(あるいは霊能者まがい)に言われたのなら
そう気にすることはないのですが、なにせこの先生、ハンパ
じゃなく高名な霊能者で、おそらく全国でも5本の指に入る
のではないかと噂される人物です。
普通ならなかなか診てもらえないところ、Kさんに無理を
きいてもらって、この日を迎えたのでした。

過去にブログで、堺市にお住まいの女性霊能者をご紹介
しましたが、こちらの先生も同じく女性で、私よりずっとずっと
お若く綺麗な方でした。
その日は時間が限られていたので、お祓いなどの対処法を
詳しく聞けなかったのですが、大阪に来られるのが不定期だ
ということで、私のハートは沖縄美ら海水族館の巨大水槽の
ごとく、ディープ&ブルーです・・・。

その後2日程してKさんから、例の浮遊霊について先生から
補足説明があった旨の電話がありました。
私がよく神社にお参りに行くことを知っているKさんが、
そのことを先生に話したところ、徳の低い神社に参詣した際
霊に憑依される危険性があって、むやみに沢山の神社に
お参りすればよいというものではないと言われたそうです。

ここで前出の堺市の先生とおっしゃることが食い違います。
堺の先生からは、自宅のすぐ近所にある氏神様に足しげく
通いなさいと言われ、地元の氏神様のレベルが低いとは
考えたくありませんが、いったいどうすれば・・・。

また伊勢神宮や出雲大社など高尚な神社ならどこでもよい
という訳でもないということです。
その人に合った、相応しい神社にお参りするのが正解!!
が、しかし、それが何処なのか、私のような凡人には到底
わかるはずもなく、Kさんによると、「だいたいこの辺りに
ある神社。」と地図で指摘してくれるそうです。

最後に先生から私に数多くいただいたアドバイスの中から
面白いものを3つほど。
1.炭の石鹸で顔を洗いなさい。
2.落花生を食べなさい。
3.赤のパンツ(下着)をはきなさい。
なぜそうすればよいのか・・・はっきりした理由は先生にも
わからないんですって。
この記事へのコメント
こんばんは
え〜っつ!

ついていますか・・・・

その時はどうするんですか?
先生からのアドバイスでいけるんですか?

信じるも信じないも・・・でもありますよね
なんか分かる気がする・・・
Posted by rutiler at 2009年07月14日 22:16
rutilerさん、おはようございます。
コメントいつも有難うございます。

はい、憑いてるみたいです・・・。
♪憑いてるね〜、ノッてるね〜♪(中山美穂)

基本的にお祓いがセットになっているのですが、
先生、今度いつ来るのやら・・・。
Posted by ルチラー at 2009年07月15日 06:20
ん〜っ、迷うとこよねぇ。。。どっちを信じるかは? えぇとこどりするしかないかぁ?
しかし、みんな多かれ少なかれ「憑いてる」んやろな〜(-_-;) 今度会ったら、その先生の話、聞かせて! 私も結構興味はあんねんけど・・・そのわりには、「見てもらうお金たかいんやろなぁ?」・・・そっちの方で悩みまするよっ(笑) 
Posted by MAKO at 2009年07月15日 08:25
MAKOちゃん、わんばんこ(古っ!)。
いつもメッセージありがとね。

そやねん。どうしたらいいんだか・・・。
MAKOちゃんの言うとおり、ケースバイケースで。

今度のプチ同窓会で詳しくお話しするわな!
も〜う、びっくりするで、いろんな意味で。
Posted by ルチラー at 2009年07月15日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123507471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。