順番変えたらOK!?

先週、久しぶりに会った同級生たちから口々にこう言われました。
「どうしたん?めっちゃ太ったんちゃうん。」
「首周りパンパンやで。病気とちがうかぁ。」
「嫁さんが若いから、幸せ太りやんなぁ。」(なんじゃそら)

「よっしゃあ、そこまで言うんやったらやったろやないかい。」と
性懲りもなく、またしてもダイエット宣言・・・。
「書くことがなくなったらいつもそれなんですね。」という嘲笑にも
耐え忍び、昨日から取り組んでるのが“食べる順番ダイエット”

昨年の暮れあたりから流行っているらしく、妻に薦められたので
始めることにしましたが、食べる順番さえ守れば、食べる量は
気にしなくてもいいという夢のような楽チンダイエット(笑)

まずはじめに食物繊維を多く含む野菜、キノコ類、海草を食べて、
次に味噌汁やスープなどの汁物(この順番が逆のパターンも有)、
そして、たんぱく質である肉類、魚類を、最後に白米、麺類などの
炭水化物をおなかに入れると痩せるんだそうです。

最初に野菜を食することで量的な満足感が得られ、食べ過ぎを防ぎ、
さらには食物繊維が血糖値の急激な上昇を抑えてくれるという
まことに理にかなったダイエット法。

以前、朝カレーダイエットで約10kgの減量に成功したルチラーで
ありますが、止めたとたんにものの見事にリバウンドするという
辛酸を味わったことを思い出しながら頑張っていこうと思います。

3/7現在のデータ:身長180cm、体重83.5kg、体脂肪率23.4%
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。