これからの介護のあり方

最近多忙でブログの更新ができなかった理由のうちのひとつに、
ある社会福祉法人で外部アドバイザーとして勤めていたことが
あげられます。

ひょんなことから、大阪府北部にある社会福祉法人
(特別養護老人ホーム:100床、グループホーム:18床、
ショートステイ:10床、デイサービス:40名)のレベルアップに
一役買うことになってしまったのです。

理事長は民間企業出身で、介護・福祉関係は全くの素人ながら
その掲げるビジョンというか、志は非常に高いレベルにあり、
現場の介護職員との温度差は天と地ほどの隔たりがあります。
そのため介護職員の離職率が極めて高く、年間の離職者数が
毎年100名を軽く超えているそうです。

そういう私も理事長同様この業界は全くの未経験で、ヘルパー
の資格すらありません。(その後、2級は取りました!)
理事長の掲げる“ユニットケア”の概念を介護職員全員に浸透
させてもらいたいということだったのですが、恥ずかしながら
わずか4ヶ月で挫折し、辞職してしまいました・・・。

この間、介護の現場に少なからず携わらせてもらいましたが、
正直なところ、素人目にもこれからの介護・福祉のあり方に
多大なる不安感と不透明感を抱かざるを得ませんでした。

チェ・ホンマン、ほんま(ん)デカいっす!!

先日、私の友人であるクリスタルラヴさんに誘われて
大阪の天神橋筋六丁目のパチンコ屋に行ったのですが、
なんと、K−1でおなじみのチェ・ホンマン選手が
大きな体を縮めるようにしてパチンコを打っていました!
お店の人に尋ねると、よく遊びに来られるとのこと・・・。

なんだか気になってパチンコどころじゃなかったのですが、
ふとクリスタルラヴさんを見ると、いきなりフィーバー!
(今でもこう言うのかどうかわかりませんが・・・。)
しているではありませんか!!

私はというと、全然揃わないのでしばし休憩してました。
クリスタルラヴさんは絶好調のようで、足元にみるみる
ドル箱が積み上げられていきます。

かたやチェ・ホンマン選手は苦戦していて、常連客らしい
年配のおばさんからなにやら情報を得たらしく、
台を移っていきました。しかしその後も大当たりはなく、
ガックリと肩を落としてお店を後にされたのでした。

結局、私は5連荘がきて少々黒字を計上しましたが
何とクリスタルラヴさんは10万円近く儲かったそうです。
ストレス解消に、たまにはパチンコもいいものですね!

ただいま戻りました!!

皆さんたいへんご無沙汰してました、ルチラーです。
不定期ではありますが、マイペースで更新していこうかと
思ってますので、またお付き合いの程宜しくお願いします。

この約5ヶ月間、本当にいろいろなことがありました。
仕事に、プライベートに・・・。そして人生最大のピンチ!
また、ルチルのパワーを再認識する出来事もありました。
この場ですべて書き尽くすことは到底不可能なのですが、
皆さんに取り急ぎひとつご報告することがあります。
私事で恐縮なのですが、この10月に結婚が決まりました!

「これからもますます頑張っていかなければ・・・。」と
あらためて気合いが入りまくりのルチラーでした。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。